既婚者飲み会を大阪で参加してきました

普段はランチタイムに眺めている既婚者飲み会のサイト。

今日はお休みなのでゆっくり自宅で見てみることにしました。

 

ひとくちに既婚者飲み会と言ってもたくさんあるので

どれを選ぶか迷っているのが正直なところ。

 

『既婚者 飲み会 大阪』

 

のキーワードで検索してみることにします。

 

まずは一番上から見ていくと、自分の自由になる時間に開催されるものが

多いのには驚きます。

 

当然のことながら、上から順番に見ていくことに。

こういうランキングって、やっぱり上位と二番手、三番手の違いを

見抜きたくなる私。

 

まずは上位1番のところ。

ここは大阪でも毎週イベントがあって、活気がありそう!

でも開催時間が合わないなぁ・・・

 

2番のところは規模も大きくて沢山の人が集まりそうだけど

ちょっと若そう。

 

若い子ばかりのところに自分ひとりだけ40代が入っているのは

やっぱり違和感あって参加しにくい感じ。

 

・・・とその下に目を移すと大阪で40代と50代を中心にしている

既婚者飲み会を発見しました。

 

開催時間も場所もちょうど良い感じ。

 

中でも私が一番安心できたのは、ニックネーム参加がOKなこと。

女性にとって本名での参加は やっぱりちょっと抵抗感があるものね。

 

女性は特に地元の大阪で既婚者飲み会に参加する事自体、他人に知られると

やっぱりまずいところもあるので。

 

こう言うイベントってみんな一人で参加しているのかしら?

周りのことが気になってきました。

 

普段はゆっくり見ることができないHPをゆっくり読んでいると

この既婚者飲み会には世話焼き姐さんと言う世話人のような

女性がいるみたいです。

 

『ひとりでも大丈夫、サポートします』と言う言葉を見て

ちょっと安心できました。

でも、この絵の中だけのバーチャルキャラだったらどうしようと

思ってしまいましたが。

 

そんな事を考えながらも申し込みを済ませたのでした。

 

そこから当日までの間は必死のダイエット期間が始まり

晩のウォーキングを習慣化した結果、1.5kgの減量に成功!

 

見た目には全く分からないほどの減り方ですが

既婚者飲み会にベストな状態で参加するということをきっかけに

かなり頑張ることができました。

 

そしてあっと言う間に既婚者飲み会当日。

その日は朝から水分だけ摂って最後の悪あがき。

 

会場になっているお店に到着すると、あの世話焼き姐さんが

にこやかにお出迎えしてくれました。

 

思わず『バーチャルじゃなかったんや』と心の中で喜んだわたし。

 

私『一人参加なので凄く緊張しています』

姐さん『みなさん最初は緊張されていますが、乾杯の後はすぐに

お話が弾みはじめますよ。 今日はお一人の方ばかりの

テーブルにお座りいただきますね』

と優しい心遣い。

 

実は既婚者飲み会に参加するにあたって一番不安だった部分なので

この一言でとても安心できて、その後スムーズに会話できたなぁと

感じています。

姐さん、感じの良い素敵な女性・・・。

既婚者飲み会が始まる前から私も笑顔になれました。

 

案内された席に座ると、前には既に数人の男性が居て、目の前の

男性はタブレットに夢中になっていました。

既婚者飲み会に来てまでまだタブレットをいじるほどお仕事が

忙しいのか・・・

 

もしかして、大阪に出張に来たビジネスマンさんなのか・・・

一体何をやっているのかと画面をチラッと見ると

何と一生懸命ツムツムをプレイ中。

 

おいおい、既婚者飲み会に来てまでなぜあんたはツムツム?

まぁ夢中になる気持ちも分からないではないのですが(笑)

 

何気なくその横に目を移すと、そこに居た男性と目が合ってしまいました。

『うぅっ!』と一瞬固まりながらも照れ隠しで微笑み返し。

その方も微笑み返ししてくれました。

 

この時点で、昔味わった新鮮な気持ちが思いっきり蘇ってきたのです。

その向こう側にも男性が2人。

こんな光景を見ること自体、本当に新鮮です。

 

そんな観察をしているうちにほぼ全員が揃い、姐さんの乾杯の声と共に

既婚者飲み会が始まりました。

 

席は男性と女性が交互に着席するスタイルだったので、初めは隣の男性と

話を始めます。

『こんばんは~ まぁ、どうぞ、』

と大皿からお料理を取り分けてくれました。

いつもは取り分ける方なので、こんな風にしてもらえること自体、

新鮮で心地よいです。

『僕、既婚者飲み会初めて参加したんです。』

『あ、私も初めてなんです』

『僕は2回目ですよ~』

と向かいのツムツムが会話に参戦。

『前回は盛り上がりすぎるぐらい盛り上がって、三次会まで行ったんですよ』

『え~!そうなんですか。すごい』

さっきは下を向いていたので気付かなかったツムツムの顔が

程よく日焼けしていたことに気が付きました。

 

『何かスポーツしていらっしゃるんですか?』

『あ、サッカーのコーチしてるんですよ』

『ウチの中学生の息子もサッカー部です。控えの選手ですけどね。』

『高校時代もサッカー部だったんですか?』

『はい、でも地方予選の決勝戦で負けてしまって、あと一歩のところで

全国大会行きを逃したんですよ。』

向かい側に居た女性もなかなかのサッカー好きらしく、

『え~?!全国大会行ったん?』

『違う違う、だから行けなかったんやって。今は子どもたちに教えてるんだ』

こんな話から、高校サッカーの話で相当盛り上がりました。

 

始まって50分ぐらい経った頃、さっきの姐さんが

『あと5分したら席替えしますので、Line交換など忘れずにしてくださいね~』

 

へぇ~Line交換はこのタイミングな訳ね、と思っていたら間髪入れずに

隣の男性から交換を求められました。

いつもはすぐに出せるはずのQRコードがなかなか見つからず、二人して

苦笑い。

Lineを交換した後、男性は周りながら移動して、また別の男性がお隣に。

会社帰りでスーツを着ている方が多いなか、今度の男性は足元はコンバース

を履いためちゃくちゃラフな格好・・・

『今日はお休みだったんですか?』

『え?! あ~今日はこんな服装でもOKな仕事だったんですよ』

そう話をするこの男性は笑顔がとても印象的で、清潔感100%の

良い感じ。

さっきのサッカーコーチも爽やか系だったけど、こちらのコンバースも

なかなかの好印象。

自分がこうやって既婚者飲み会に参加する前は、そこに集まる男性は

ある意味どうなん?と どちらかと言うとモテないレッテルを貼っていたけど

今日の人たちは見事に当たりのような気がします。

そんな回に参加できた私は超ラッキーです。

 

コンバース君がトイレで席を外したとき、ひとつ隣の女性を話すことが

できました。

ちょうど娘と同じ年の息子さんのママさんで、進学先や将来のことなど

話が合うことが多くて速攻仲良くなれました。

実は既婚者飲み会に参加して、まさかこんなにお話の合う女性と

友達になれるなんて思ってもいませんでした。

 

さて、コンバース君が戻ってきて暫くした頃に再び世話焼き姐さんから

『そろそろお開きの時間です。最後にLineのほうも忘れずに交換して

くださいね』

『二次回のお約束も今のうちですよ!』の声。

 

ごく自然にコンバース君、同年齢の息子さんがいる女性、そして

ここからなぜかツムツムがなぜか再び一緒になって二次会に行ってきました。

 

初めは2時間は結構長いかな、と思っていたのに終わってみれば

あっという間。

既婚者飲み会は本当に楽しかったです。

 

私のが行った飲み会は・・・

既婚者飲み会を大阪で開催しているココディア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です